カメラ

誰でも簡単にきれいな青空が撮れるテクニックと設定

誰でも簡単にきれいな青空が撮れるテクニックと設定

きれいな青空!写真に残したい!と思って、カメラで撮影してみるもののは、うまく撮れなかったってことはありませんか?

青空なのに、空が白くなる!

ちょっとしたコツを知るだけで、誰でも簡単に、きれいな青空を撮ることが出来るようになります♪
とっても簡単な方法なので、今すぐ実践できます。

 

きれいな青空を撮るテクニック:太陽を背に向ける

太陽のある方向にカメラを向けて、空を撮っても、きれいな青色は撮るのは難しいです。

太陽を背にして、空を撮ること!
これだけできれいな青空を撮ることができます。

え?ほんとに?

簡単すぎてビックリするかもしませんが、やってみてください♪

光と同じ方向を向いて撮ることを「順光」と言います。
「順光」はあまり聞きなれない言葉かもしませんが、「順光」とは逆で、光の方法を向いて撮ることを「逆光」と言います。
「逆光」で撮ると、空が青くなりません。

誰でも簡単にきれいな青空が撮れるテクニックと設定2

とっても簡単なんですが、撮影に夢中になると、つい忘れちゃったりします。
なので、気をつけたいポイントです!

 

きれいな青空を撮る設定:明るさと彩度をプラス

少し明るめに補正すると、きれいな青空を撮ることができます。
さらに、きれいな青空にしたい時は、色の濃さ(彩度)をプラスすることで、より鮮やかな青空を撮ることができます。

誰でも簡単にきれいな青空が撮れるテクニックと設定

参考までに、この写真は下記のような設定で撮りました。

F値 1.8
ISO 100
シャッタースピード 1/2000秒

桜は白っぽい色のお花なので、あまり明るくしすぎると、色がとんでしまいます。
白とびをしないように気をつけながら、明るめの設定にしてみてくださいね。

 

私が使っている、おすすめのデジタル一眼レフ

私が使っているカメラはCanonのEOS Kissです。
初心者向けのデジタル一眼レフで、初心者さんも使いやすく、大きさも重さも軽めです。
ママさんも持ちやすいサイズと重さになっています。
もう6年くらい愛用しているので、そろそろフルサイズが欲しいところです。

キヤノン デジタル一眼レフ EOS Kiss X9 ダブルズームキット ブラック

 

レンズは単焦点レンズを使っています。
シンデレラレンズと言われているレンズで、お値段以上にきれいに撮れます!
レンズ購入で最初に購入する方も多く、とっても人気のあるレンズです。
お値段も財布に優しく、とってもおすすめのレンズです。

【送料無料】キャノン Canon EF50mm F1.8 STM【新品・並行輸入品・保証付き】(EF50mm)

created by Rinker
¥13,770
(2019/10/15 04:47:55時点 楽天市場調べ-詳細)

 

まとめ

太陽を背に向けるだけで、青空は撮れます!
デジタル一眼レフはもちろんですが、ミラーレスカメラやスマートフォンでも同じです♪
ぜひ、太陽を背に向けて、真っ青なキレイな青空を撮ってみてくださいね♪

ABOUT ME
うさゆぎ
うさゆぎ
1才~小学生4人を子育て中ママ。デザイナーフルタイム10年勤務→子どもとの時間を大切にするため退社→フリーのグラフィックデザイナー。ふんわり可愛い女性&子ども向けデザインが得意。文具&カメラLOVE。